【神対応】ブログのオンラインサロン「マクサン」の記事添削がヤバかった!

ブログ課の副業ブロガーのひろよしです。ブログのオンラインサロン「マクサン」に入会した近況報告になります。

ブログのオンラインサロンには「記事添削」というサービスがあります。

生徒「こんな記事書きましたけどアドバイスお願いしやっす」

先生「どれどれ、あーこれね。これってこうだから、ああなって、こうなるから、こういう風にした方がいいよー」

生徒「なるほどっすー、さすがっすねー、あざっしたー!」

っていう事が行われるわけです。

はじめてさん
へー個別に具体的にアドバイスもらえるんだ!いいね
ひろよし
でもサロンによっては返信にすっごい日がたったり、スルーされたり、んんんんん?っていう腑に落ちない回答だったり、「ググってください」「前に出てるから読め」みたいな、凹む回答もあるんだ
はじめてさん
えーコワっ。そんなのに出したくないなー
ひろよし

うん、添削って基本ダメ出しだから、お願いする方も勇気がいるんだ。それにガチで返してくれて、ガチとガチでやるから学びになるんだよね。

で、オンラインサロン「マクサン」での記事添削が神対応だったので紹介するね。前回の記事「【ブログ収益160%増】4種類の検索意図KNOW-GO-DO-BUYクエリのSEOとは!」を添削してもらったんだ。

お名前:ひろよし
診断を希望する記事URL:https://yume-blog.fun/monetize/4-query/
狙うキーワード:「BUYクエリ ブログ」
ペルソナ:BUYクエリって何?っていう中級者の副業ブロガー
相談内容:マクサンに入会して、気づいたこと、わかったことを自分の理解を深めるために書きはじめたアウトプット記事なんですが、せっかくなのでマクサンの紹介も入れて診断もしてもらおうと思いました。なので入口も出口も後付けで弱いんですが、考え方とか合ってるかも含めてご意見いただけるとうれしいです。
考え方は合っています!
マクリン

ただ、競合記事にくらべて差異があまり見えないので、「この記事ならではのオリジナル性」が欲しいかなという印象を受けました。例えば、、、
・検索結果から読み取れる実例を増やす
・「KNOW-GO-DO-BUY」の1種類だけだけでなく「○○+選び方」みたいに「KNOW×BUY」みたいに複数種類含まれるクエリもあるよ、みたいなお話

これらをふくめて、記事をもう少しふくらませてあげることをおすすめします。アウトプットを兼ねた記事だということですので、ザクッと診断になりすみませんが、とりいそぎこういうイメージですね!

 

氷犬

という僕の記事が調べてみたら「buyクエリ」「buyクエリ ブログ」で3位だったのでSEO的な目線でコメントしてみます。

【前提】僕の記事はSEOを意識して書いた記事ではないです。buyクエリで3位なのは今知りました。

【コメント】全体を通じて、会話調での解説は、とてもわかりやすいと思いました。「10年使えるSEOの基本」という本に近いものを感じました。

改善した方が良さそうな点をここから箇条書きで書いてみます。

①まずは「検索意図とは?」という前提を解説した方が良さそう
→buyクエリは概念的に検索意図の下に来るものなので、前提を解説しないとユーザーが混乱しそうです。
イメージとしては、「検索意図とは?」→「know・do・buy・goクエリの解説」という形。本題に入る前の前置きですね。

検索してみると、「buyクエリ ブログ」は「検索意図」と検索結果がほぼほぼ同じなので、「検索意図」のことを書いた方が上位表示はされやすいはず。

この辺りはごーどんさんのロングテールキーワード講座でも触れられていましたね。

②タイトルが不自然
現状、タイトルが「4種類の検索意図KNOW-GO-DO-BUYクエリのSEOとは!」となっていますが、少し不自然に感じました。
おそらく「SEO」の入れ方が不自然だからだと思います。

なので、SEOを入れつつ自然な形にするなら、
・【ブログ収益160%増】SEOの4種類の検索意図、KNOW-GO-DO-BUYクエリとは?
・【ブログ収益160%増】4種類の検索意図、KNOW-GO-DO-BUYクエリとは?【SEO】
あたりが良さそうです。

もしくは、KNOW-GO-DO-BUYクエリと全部入れなくても上位表示は狙えそうなので、僕ならこんな感じにします。
・【ブログ収益160%増】SEOの4種類の検索意図を解説。BUYクエリを狙おう!

③CTAに本を置く
マクサンは月額6,980円で結構高いので、CTAがそれ単体だとなかなか厳しい気もします。

なので、「マクサンはまだ入らないが、SEOの勉強はしたい」という人向けに本をAmazonリンクで置いても良さそうです。
以下の2冊とかがいいと思います。

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル
補足:中級~上級者向け。4つの検索意図について書いてある

10年つかえるSEOの基本
補足:初心者向け。これだけ覚えておけばブログのSEOは何とかなりそうな気もする

氷犬の犬小屋Works

SEOを行う上では、ユーザーの検索意図を把握した上でコンテンツを作成することが重要です。この記事では、ユーザーが持つ「4…

ひろよし
10:43の投稿から12:36の返信でこの精度ですよ。
神か!

 

 

ひろよし
いやいやいや、湧いてるけど、あなたたち。ケッコー書けてる方だと思いますよ。ふつう、これぐらい書けてたら他のサロンだったら、ほめたりしてくれるよwww どんだけレベル高いんだココは!どうかしてるぞ!w
はじめてさん
すごいレベル高いんだね。氷犬さんの返信だけで、このブログの記事3本分ぐらいの内容だね

………………そんなレベルの高い人がゴロゴロいるブログのオンラインサロン「マクサン」にいると、いやがおうでも引き上げられるわけです…..

こんなヤツらがいるって、オラわくわくすっぞ!の悟空てきなカンジですよ。