副業ブログのPVを増やす記事の書き方【まとめ】

趣味ブログで副収入を得る方法をお伝えしています。ブログは低コスト低リスクで誰でも始められ、マネタイズ可能な副業に向いたビジネスです。しかしブログには「3つの壁」があります。第一の壁は「続けることができない」、次に第二の壁は「閲覧数が増えない」です。ブログの閲覧数をページビューPVといいます。ブログの第2ステージは「ライティング力をつけてPVを増やす」ことが優先すべき重要な課題です。この第二の壁を超えるために必要なものは「書き方」になります。

この第2ステージでは月間10万PVを目標にPVを増やしていきます。

キーワードで検索表示させる


検索表示と聞くとすぐに「SEO」と思われる方も多いかもしれませんが、ブログで検索表示させるには、そういう「書き方」をすることです。難しいSEO知識はほとんど必要ありません。記事のライティングによって検索に表示されるようになります。

 キーワードを入れて上位表示

体験を記事にしたときに、これは誰の何の役に立つのか考えましょう。誰がどんな言葉で検索するでしょうか?

その言葉を検索キーワード(略してKW)といいます。このKWを記事のタイトル入れます。

例えばゴルフのことだから「ゴルフ」これはKWが大きすぎます。無数にありすぎて、上位表示は無理です。もうちょっと絞りましょう。新しいゴルフドライバーの感想と紹介であれば、「ゴルフドライバー」「商品名」「レビュー」がKWになります。これをタイトルに入れて書けば、ライバルが少なければ表示される可能性は高くなります。

まずは3つの言葉の組み合わせの複合KWで1ページ目表示を目指しましょう。

体験記事を書き、KWが決まったら、そのKWで一度検索してみましょう。検索の最後に「関連キーワード」が出てきます。そのKWの中から自分の記事に書き足せるものがないか見つけましょう。あればそのKWの項目も足して、情報を網羅しましょう。

関連記事

ブログの閲覧数PVを上げるには、検索に表示されて、クリックされて、アクセスを集める必要があります。ここで重要になるのが、「検索キーワード」です。検索キーワードを意識せずに、自分の思いの向くまま書いてもアクセスが増えることはありません。[…]

 自分の体験情報を人が知りたい情報にする

ブログのPVを増やすには、検索に表示され、クリックされ、ブログに来てもらう必要があります。「体験情報」を「教える情報」にするために、検索キーワードから、知りたい人の気持ちを考えて、記事にします。

関連記事

ブログのPV(閲覧数)を増やすには、「体験情報だから価値がある」「検索キーワードが大事」と書きましたが、これを融合して記事にする必要があります。「自分の体験」を「人が知りたいこと」になるように書いて、検索を使ってマッチングさせるのです。[…]

KW選定と検索ニーズ

検索されるキーワードで記事を書き、上位表示されれば、閲覧数PVは一気に増えます。では、どのキーワードで記事を書くか、キーワードを選ぶことが重要です。そして、そのキーワードで検索する人は何を求めているのかをわかって、その答えプラスアルファがあれば、読者は満足し、読者の満足度をグーグルが評価して、上位に表示してくれるようになります。

検索流入を増やす記事を作る


複合KWで1ページ目表示されるようになり、だいたいコツが掴めて、記事数が300以上になれば、グーグルにも評価されドメインパワーもついてきます。このドメインパワーのある状態で過去の記事をリライトしていけば、検索表示も変わってきます。

月間1000PVの記事を100本作りましょう。

その中から、検索ボリュームのある「ビックKW」を狙える記事が出てきます。もちろんライバルも多く、そう簡単に取れないのがビックKWですが、リライトをして関連KWを入れ込んだり、新しくまとめ記事を作ったりして。このビックKWが取れれば、PVは大きくハネ上がります。

月間1000PVの記事を100本作る

月間10万PVのブログと言っても、一部の2・3記事が10万PVを稼ぐような状態では、グーグルの検索アルゴリズムが変わってしまったら、すぐにPVが落ちてしまいます。PVを稼ぐ記事を分散させ、たくさん持っておけば安定します。数万PVの記事を目指すより、難易度が低く実現しやすくなります。ホームランを狙わず、安打で塁に出て、こつこつと進めていけば、PVという点数も加算されていくイメージです。

関連記事

稼ぐブログになるためにはPV(閲覧数)が必要になってきます。その目安となるのが月間10万PVです。と、ひとことで10万PVと言っても、どういう内訳かが重要です。私が運営する趣味ブログは月間10万PVですが、その内訳は月間3万PVのヒ[…]

 リライトして記事を育てる

記事をたくさん書いていけば、思わぬところからPVを稼いでくれる記事が出てきます。そういった頭角を表した記事に関連KWなど、情報を追記して、リライトして内容を充実させます。KWを外さないように注意してタイトルもリライトしていくと、ライバルと差別化され、ビックKWで表示されるように育っていくことがあります。

 まとめ記事を作る

また記事をたくさん書いていけば、検索にも引っかからない、誰にも読まれない過去記事が出てきます。そういった過去の材料もライティング力がつけば、記事を集めてリライトして、まとめ記事になります。

ブログSEO


ブログのSEO対策に必要な分析の仕方とSEOに強いブログの構造にします。

ブログの分析

サーチコンソールとアナリティクスを使う。

カテゴリーと関連記事でSEOに強くする

内部リンクとカテゴリーの階層分けでSEOに強くなる。内部リンクを増やして回遊率を高める。

ブログのメンテナンス

カテゴリーを整理する、画像にalt属性を入れる、リンク切れを直す。

まとめ

ブログの第2ステージでは、より多く検索に表示されクリックされる記事を増やして、検索から人を増やしましょう。

「人が集まれば自販機置いてるだけでお金になる」と言ったのは糸井重里さんです。彼が始めたHP「ほぼ日刊糸井新聞」は上場しました。ちきりんさんのブログでは、配置しているだけのアドセンス広告で40万円の収入になるそうです。

人を集める仕組みを作ることが次のステージ「ブログから収益を得る」ための基盤になります。